ご利用案内
安全にご使用いただくために
ご利用案内

ご利用の前に

ハワイウォーターを安全にお使い頂くためにも、こちらの項目の熟読をお願い申し上げます。

安全にご使用いただくために

ウォーターサーバーとボトルの正しい取り扱い方とメンテナンス方法について解説しております。

サーバーの各部の名称と働き

レバーの色 赤:温水 青:冷水電源スイッチは|はON、0はOFFを示しています。

  • ※サーバーのデザインを選択することができません。
  • ※サーバーの形式は予告ナシで変更する場合がありますので、ご了承のほどよろしくお願い致します。

常にご利用上最善の性能を発揮するサーバーをお届けいたしております。
設置場所に制限がある場合は別途ご相談ください。

  • ※電源:5.75A、約600W、100V(重量16.8kg)
  • ※サイズ:H約1,000.W約300.D約360mm

ウォーターボトルの設置について

1)ボトルセット前にサーバーのボトル差込口を拭いてください
ボトルを交換するときには、キッチンペーパーなどの水に溶けないもので必ず拭いてから交換するようにしてください。
なお、拭き取りの際には、匂いがつく恐れがありますので、洗剤や水道水で行なわないようにしましょう。 ウォーターサーバーのお掃除にご使用いただく場合にも、HAWAII WATERで行うようにしてください。
ボトル差込口
ボトル差込口にはほこりや汚れがつきやすく、水も溜まりやすくなっておりますので、長期間放置されていますと雑菌が発生する可能性も出てきますので、定期的なお掃除をおすすめいたします。
ボトル差込口をお拭き下さい
2)ボトルセット時には必ずキャップシールをはがしてください

ボトルを、ウォーターサーバーにセットします。

セットする際には、必ずキャップシールをはがしてください。
もしはがさずにサーバーに差し込んでしまいますと、シールがボトル内やサーバー内に入り、水質の劣化につながることがありますのでご注意ください。
キャップについているシールをはがして下さい
ボトルのシュリンクラップをはがしたのち、キャップについているシールをはがして下さい。
ボトルをウォーターサーバーの上からしっかりと差し込むことで、ボトルを逆さまにしても水がこぼれなくなります。
ボトルをしっかりと差し込んでください
ボトル交換時にまれに止水用のキャップが抜けボトル内に浮かぶことがありますが、水質に問題はございませんので、そのままご利用されたも大丈夫です。
なお、水が残っている状態では絶対にボトルを抜かないようにしましょう。
キャップが抜けボトル内に浮かぶことがあります
サーバーメンテナンスについて

2年に1度サーバーの無料交換を行っておりますが、故障などのトラブルが生じた際はご連絡のほどよろしくお願いいたします。

水素水サーバーの定期メンテナンスは1台に付き別途費用6,000円(税別)/回をお支払い頂きます。 (約2年経過後毎に行います。)

チャイルドロック付蛇口の使用法
チャイルドロック
上下からつまんだ状態で下へ押すとロックが解除されます。

ご利用案内

ハワイウォーターとは
ハワイウォーターを選ぶ理由
価格・サービス
お水についての豆知識
ご購入方法
配送サービス・エリア
ご利用案内
よくある質問


営業時間:9時~17時

新規のお客様お申込み